【どっちがいい?】SWELLとTHE・THORの違いを5つの項目で比較!

【どっちがいい?】SWELLとTHE・THORの違いを5つの項目で比較!

人気のWordPressテンプレート(テーマ)「SWELL」「THE・THOR」を5つの項目で比較してみました。

この記事では、WordPressテンプレート選びの基本となる「1.料金」「2.操作性」「3.デザイン」「4.カスタマイズ性」「5.サポート」を徹底比較しています。

両者の良い点と悪い点を10個以上サイトを運営した経験をもとに紹介するので、どちらで運営しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

目次

「SWELL」と「THE・THOR」を5つの項目で比較しました!

1.料金で比較購入価格で比較してみました。
2.操作性で比較初心者でも扱いやすいか比較してみました。
3.デザインで比較「カッコイイ」「おしゃれ」「柔らかい」の3つで比較しました。
4.カスタマイズ性で比較デザインをどれだけカスタマイズできるかで比較しました。
5.サポートで比較サポートやマニュアルを比較してみました。

上記の5つの項目で、SWELLとTHE・THORを比較してみました。

知りたい項目からチェックできるように、クリックして飛べるようになっています。

1.「SWELL」と「THE・THOR」を料金で比較!

※税込み価格SWELLTHE・THOR
購入代金1万7,600円1万6,280円
複数サイト使用
オプション・追加料金追加費用なしらくらくサーバーセットプラン
3万140円

料金はTHE・THORが安いです。

SWELLは初心者でも扱いやすく、サクサク操作できる分だけ料金が高くなっています。

THE・THORの料金体系(SWELLより安い)

THE・THORはSWELLより安いです。

ただ、らくらくサーバーセットプランを利用した場合は、SWELLが安くなります。

らくらくサーバーセットプランは初期設定を代行できるサービスですが、個人でサーバーを契約している場合は不要です。

  • 自分で設定する場合:THE・THORが安い
  • 業者に初期設定を代行する場合:SWELLが安い

コストだけを考えると、THE・THORが安いですが、WordPressテーマで大事なのは性能です。

性能面と料金を比較して、良いテーマをお選びくださいね!

SWELLは操作の簡単さを引き換えに料金が高い

SWELLはTHE・THORよりも料金が高いです。

それでもWordPressテンプレートの中で、トップの立ち位置にいる理由は操作の簡単さです。

料金だけを考えるならTHE・THORになりますが、操作で苦労したくない場合は、SWELLが優先だと言えます。

SWELLは操作しやすさが長所。料金だけを考えるならTHE・THOR

2.「SWELL」と「THE・THOR」を操作性で比較!

※税込み価格SWELLTHE・THOR
操作
ブロックエディター対応
当サイト独自評価扱いやすさはNO.1
文章がサクサク書ける
当サイトで使用
ブロックエディタ対応してないのは痛い
WordPressに慣れている人には向いている
トップページのデザイン性は良い

SWELLは数多くあるWordPressテンプレートの中で、操作性No.1と言っても過言ではありません。

初心者でもサクサク書ける点に強みがあります。

THE・THORは操作面でやや苦労する可能性があるので、操作面で選ぶならSWELLが良いでしょう。

SWELLの記事執筆操作

SWELLはデザインを選ぶだけで、サクサク記事に追加していけます。

動画みたいな感じで、選ぶだけで良いので、とても簡単です。

SWELLデザイン面の長所
  • 記事編集画面の右側から選択するだけで、簡単にデザインできる(動画参照)
    →他のテンプレートだと不十分のケースもある
  • 文章入力画面上の「SWELL装飾」が使いやすい
  • 吹き出しを登録できる
  • ネット上に情報が多く、操作で迷いにくい
  • ワンクリックでできる操作が多い
  • 操作面での不具合が少ない。不具合が起こってもすぐにアップデート

初心者にとって最も重要なのは、不具合と操作の簡単さです。

操作で行き詰まってしまうと、記事がなかなか執筆できずに、ブログを挫折してしまう原因となります。

パソコンの操作に不安がある方は、SWELLを選ぶのがおすすめです。

THE・THORの記事執筆操作

THE・THORの記事執筆操作は少し難しいです。

ブロックエディタに対応していないので、「Classic Editor」というプラグインを別に導入する必要があります(導入しなくても操作できますが、導入した方が便利です)

初心者の方は苦労すると思うので、怖いなら少し高い料金を払ってでも、SWELLにするのがおすすめです。

THE・THOR操作の特徴
  • ブロックエディタに非対応
  • クラシックエディタ用のプラグインがあると良い
  • 初心者は操作に迷いやすい
  • マスターすれば、優れたデザイン性を発揮する

私はTHE・THORに慣れているので、それなりにデザインできますが、WordPress開設で苦労した方は結構辛いと思います。

操作は難しくても、高いデザイン性・料金の安さに惹かれるなら、THE・THORを利用すると良いでしょう。

サクサク記事執筆したいならSWELL、操作は難しくても高いデザイン性を求めるならTHE・THOR

3.「SWELL」と「THE・THOR」をデザインで比較!

※税込み価格SWELLTHE・THOR
デザインの印象カッコイイ
シンプル
カッコイイ
おしゃれ
ランキング用のサイトも作れる
当サイト独自評価記事のデザインにバリエーションありトップページにバリエーションあり

SWELLは記事のデザインに強く、THE・THORはトップページのデザイン性に優れています。

記事の質を高めたい場合はSWELL、トップページの質を高めたい場合はTHE・THORがおすすめです。

これだけではわからないと思うので、具体例を書きます。

  • 記事の質が重要になるサイト:ブログ型のサイト、アフィリエイト
  • トップページが重要になるサイト:ショップのサイト、商品を販売するサイト、個人を売りたいブログ型サイト

多くのブロガーは「SWELL」が向いていますが、店舗を運営している場合、強烈に個人を押し出す場合は「THE・THOR」向きです。

多くのブロガーはSWELL向き、店舗を運営している場合やインフルエンサーになりたい場合はTHE・THORもあり。

4.「SWELL」と「THE・THOR」をカスタマイズ性で比較!

※税込み価格SWELLTHE・THOR
カスタマイズ性
当サイト独自評価記事内の装飾は豊富
上級者でも使いこなせないほど充実
初心者でも使える機能が多い
記事内装飾は豊富
トップページのバリエーションはWordPressテーマでもトップクラス
操作の難しさだけが気になる点

SWELLとTHE・THORは、カスタマイズ性抜群です。

サイトトップページのカスタマイズはTHE・THORがかなり優れており、数あるWordPressテンプレートの中でもトップクラス。

SWELLもWordPressテンプレートの中では、高い人気を誇っており、両テンプレートとも優良です。

SWELLのカスタマイズ性の例

SWELLサイトデザイン

SWELLのトップページは上記のような感じです。

使用する画像や色によって違いが出せ、SWELL公式サイトのようなカッコいいサイトにもできます。

サイトのトップページも自由に作り直せるので、こだわりのサイトも作れます。

SWELLのカスタマイズ性
  • 色変更は当然柔軟に可能
  • トップページ、記事装飾ともにデザインも豊富
  • LPも作れる
  • ヘッダー・フッターも調整可能

基本的にはなんでもできます。

初心者は扱いやすく、上級者でもこだわりの機能が使えるのがSWELLの魅力です。

THE・THORのカスタマイズ例

THE・THORのカスタマイズ例

THE・THORは上記のようなオシャレなサイトを作れる点に魅力があります。

トップページのカスタマイズは直感的な操作でできるので、そこまで難しくありません。

THE・THOR
  • トップページのカスタマイズはそれほど難しくない
    →記事単位のデザインは少し難しい
  • おしゃれなサイトデザインに強みがある
  • 着せ替え機能がある

着せ替え機能を使えば、デモサイトのデザインが素早くできるのも長所です。

THE・THORはカスタマイズ性十分だと言えるでしょう。

SWELL、THE・THORともにカスタマイズ性は十分

5.「SWELL」と「THE・THOR」をサポートで比較!

※税込み価格SWELLTHE・THOR
マニュアルの有無公式サイトにあり
フォーラムあり
操作マニュアル(100ページ以上)あり
会員フォーラム・Q&Aコーナーあり
メール対応の有無なしインストール前にメールサポートあり
当サイト独自評価マニュアルがわかりやすい
メールサポートがなくても設定可能
マニュアルがあるのは便利
フォーラムはそこまで機能していない

サポート面ではTHE・THORにメールサポートがあります。

ただ、SWELLのマニュアルとフォーラムが充実しているので、設定で迷いにくいです。

WordPressテーマの導入で大事なのは、ネット上に情報があるかどうかで、SWELLの方がネット上に情報がたくさんあります。

情報量の重要性
  • 検索して情報を簡単に見つけられる
  • 公式サイト以外からも情報が得られる(便利な使い方などの情報が得やすい)
  • SNSからも情報収集できる

WordPressテーマを選ぶ上で、重要なのはサポート面ではなく、ネット上の情報量の多さです。

Google検索で簡単に答えを見つけられれば、簡単にWordPressが構築できます。

サポートはあっても返信までに時間がかかる(悪質な業者だと数日かかるケースも)。ネットの情報量・公式サイトのマニュアルを重視しよう!

「SWELL」をおすすめするのはこんな人!

  • 初心者でも操作しやすテンプレートが欲しい人
  • 記事のデザイン性を高めたい人
  • ネット上に情報がたくさんあるテンプレートが良い人

ブログ初心者の方は、基本的にSWELLが向きです。

記事作成に手間取ってしまったら、1記事更新するまでに時間がかかってしまいます。

最初の記事を書く前に挫折する人は想像以上に多いので、操作面に不安がある方はSWELLを選ぶと良いでしょう。

「THE・THOR」をおすすめするのはこんな人!

  • トップページのデザインにこだわりたい人
  • 操作性よりも料金の安さを優先したい人
  • らくらくサポートプランで全てをお任せしたい人

THE・THORはトップページのデザイン性に優れています。

操作面が若干複雑ですが、デザインを重視する方は満足できるテーマだと言えるでしょう。

また、値段が高くなるものの、らくらくサポートプランもあるので、最初の設定をお任せしたい人にも向いています。

まとめ

今回は人気のWordPressテンプレート「SWELL」「THE・THOR」の違いを5つ紹介してきました。

どちらも良質なテーマですが、以下のような違いがあります。

SWELLとTHE・THOR
  • 料金:THE・THORが安い
  • 操作性:SWELLが簡単
  • デザイン:どちらも優秀。記事はSWELL、トップページはTHE・THOR
  • カスタマイズ:どちらも優秀
  • サポート:どちらもマニュアルあり。ネット上の情報が多いのはSWELL

→初心者は操作が簡単で、記事が書きやすいSWELL向き

初心者ブロガーさんは操作方法が簡単なSWELL、操作に慣れていておしゃれなトップページを作りたい方はTHE・THORがおすすめです。

迷った場合はSNS上での人気が高く、当サイトでも使用しているSWELLが向いているでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次