【どっちか決着】SWELLとAFFINGER6の違いを5つの項目で徹底比較!

【どっちか決着】SWELLとAFFINGER6の違いを5つの項目で徹底比較!

人気のWordPressテンプレート(テーマ)「SWELL」「AFFINGER6」を5つの項目で比較してみました。

この記事では、WordPressテンプレート選びの基本となる「1.料金」「2.操作性」「3.デザイン」「4.カスタマイズ性」「5.サポート」を徹底比較しています。

両者の良し悪しを10種類以上のWordPressテーマを使った経験をもとに紹介するので、どちらで運営しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

目次

「SWELL」と「AFFINGER6」を5つの項目で比較しました!

1.料金で比較購入価格で比較してみました。
2.操作性で比較初心者でも扱いやすいか比較してみました。
3.デザインで比較「カッコイイ」「おしゃれ」「柔らかい」など、デザインの豊富さで比較しました。
4.カスタマイズ性で比較デザインをどれだけカスタマイズできるかで比較しました。
5.サポートで比較サポートやマニュアルを比較してみました。

上記の5つの項目で、SWELLとAFFINGER6を比較してみました。

知りたい項目からチェックできるように、クリックして飛べるようになっています。

1.「SWELL」と「AFFINGER6」を料金で比較!

SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
AFFINGER6
【大人気?】AFFINGER6の良い評判と悪い口コミを徹底検証!
購入代金1万7,600円1万4,800円
複数サイト使用
オプション・追加料金追加費用なしオプション利用で追加費用あり

AFFINGER6EX:2万6,800円
AFFINGER6タグ管理マネージャー4:2万1,800円
ABテストプラグイン:4,800円
上記のパック料金:2万9,800円

料金を比較すると、オプションの有無でどちらが高いか変わってきます。

SWELLとAFFINGER6どちらのコスパが良いのかは、オプションの有無で判断していく必要があります。

オプションなしならAFFINGER6が安い

オプションなしなら、AFFINGER6が安いです。

初期状態ならAFFINGER6が安いんですが、気になるのはAFFINGER6のオプションがいるかどうかですよね。

個人的にオプションは、「ブログを1年程度運用したら必要になる」です。

AFFINGER6のオプションに関して
  • 使わなくても稼げる
  • 1年ぐらいブログを運用すると、付けたくなる機能
  • オプションが気になるなら、SWELLを買っておくとお得

AFFINGER6のオプションにある機能はSWELLにも基本的には搭載されています。

オプションを付けるか迷っている場合は、SWELLを買うとお得です。

AFFINGER6オプションありならSWELLが安い

AFFINGER6のオプションを付けるなら、SWELLが安いです。

私の個人的な意見では、最初からSWELLを買った方が管理が楽だと思っています。

追加の機能やプラグインを新たに導入するのは面倒で、最初から付属してある方が良いと考えるからです。

  • AFFINGER6のオプションで迷っている:SWELLを選ぶ
  • AFFINGER6のオプションが不要:料金面だけなら、AFFINGER6

個人的な判断基準は上記です。

一度購入したら1年以上使うのがWordPressテンプレートなので、操作面やカスタマイズ性を重視して選ぶのがおすすめです。

AFFINGER6のオプションの有無で料金が変わる。料金だけでWordPressテンプレートを選ばない方が良いです。

2.「SWELL」と「AFFINGER6」を操作性で比較!

【大人気?】AFFINGER6の良い評判と悪い口コミを徹底検証!
※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
AFFINGER6
【大人気?】AFFINGER6の良い評判と悪い口コミを徹底検証!
評価
ブロックエディタ対応
当サイト独自評価扱いやすさはNO.1
文章がサクサク書ける
当サイトで使用
中・上級者向け
操作は難しいが、機能は抜群
サクサクさを求めるならSWELL

SWELLとAFFINGER6の操作性を比較しました。

当サイトで使用しているテーマはSWELLです。

SWELLは扱いやすさが魅力

SWELLは数あるWordPressテンプレートでも、使いやすさ抜群です。

記事執筆画面から1クリックで操作できる仕組みになっており、WordPressテンプレートの中で1番だと言っても過言ではありません。

私も数多くのサイトでSWELLを使用しています。

SWELLの操作性
  • 記事執筆画面から簡単に装飾を変更できる
  • クリック率計測など、上級者向け機能も完備
  • アフィリエイトリンクありのボタンリンク設定が簡単

要するに、初心者ブロガーさんが簡単に操作できるというわけです。

操作の快適さという面では、SWELLは本当に強いです。

AFFINGER6は設定箇所が多い

AFFINGER6は設定箇所が多いです。

こだわりの設定を構築できるとも言えますが、設定箇所が多く、初心者が迷いやすいとも言えます。

AFFINGER6の操作性
  • 設定する箇所が多い
  • 長期的には有益だが、最初で行き詰まる可能性もある

「パソコン操作に時間がない」「WordPress開設が辛かった」という方は、SWELLを使うのが無難です。

一方、普段から仕事などでパソコンを使う場合は、AFFINGER6でも問題ないでしょう。

操作に不安があるなら、SWELLが無難。パソコンに強い人はAFFINGER6でもOK。

3.「SWELL」と「AFFINGER6」をデザインで比較!

※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
AFFINGER6
【大人気?】AFFINGER6の良い評判と悪い口コミを徹底検証!
評価
デザインの印象カッコイイ
シンプル
カッコイイ
当サイト独自評価デザイン性は抜群
AFFINGER6とは好みの問題
デザイン性抜群
SWELLとはデザインの好みで選択

SWELLとAFFINGER6をデザインで比較しました。

どちらもカッコいいデザインが特徴で、シンプルな仕上がりになっています。

SWELLのデザイン例

SWELL記事装飾画面

SWELLは記事デザインが豊富です。

上記画像はデザインの種類なんですが、正直全部は使いきれません。

当ブログはSWELLを使っているので、デザインの一例をお見せします。

【SWELLデザイン例】

SWELLはどんなテーマですか?

初心者でも操作しやすく、デザイン性も豊富なテーマです。

AFFINGER6はどんなテーマですか?

中・上級者向けの機能が多いWordPressテーマです。

WordPressテンプレートの重要性

操作性が大事です。ここでお金をケチると、ブログ人生を左右するので、初心者でも扱いやすいテンプレートを選びましょう。

初心者が操作しやすいテーマです。

装飾を使いすぎると、見にくくなるので注意

カラフルなデザインが数え切れないほどあります。

あっという間に装飾でき、初心者さんでも「平均点以上のデザイン」がすぐに完成します。

AFFINGER6のデザイン例

AFFINGER6のデザイン

AFFINGER6のデザインは上記です。

数あるWordPressの中でも、デザインの豊富さは優れている部類に入ります。

SWELLと比較した時に「どうかな?」という程度で、その他のWordPressテーマと比較しても、使えるデザインの数は多いです。

デザイン性はSWELLもAFFINGER6も抜群。人気テーマだから、できることも多い。

4.「SWELL」と「AFFINGER6」をカスタマイズ性で比較!

※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
AFFINGER6
【大人気?】AFFINGER6の良い評判と悪い口コミを徹底検証!
評価
カスタマイズ性
当サイト独自評価デザイン・機能面のカスタマイズ豊富
上級者でも満足できるレベル
デザイン・機能面のカスタマイズ豊富
初心者はどこを設定すれば良いかわからない可能性あり

カスタマイズ性はSWELL、AFFINGER6ともに素晴らしいです。

どちらの商品も満点の評価にしました。

カスタマイズできすぎて、初心者さんが操作に困ってしまうレベルです。

  • SWELL:カスタマイズ性抜群
  • AFFINGER6:カスタマイズ性抜群。設定箇所が多く、探すのが大変な面もあり

両テーマともカスタマイズは問題ないので、気にせず選んでも問題ありません。

SWELL、AFFINGER6ともにカスタマイズ性は文句なし。

5.「SWELL」と「AFFINGER6」をサポートで比較!

※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
AFFINGER6
【大人気?】AFFINGER6の良い評判と悪い口コミを徹底検証!
評価
マニュアルの有無公式サイトにあり
フォーラムあり
サポートなし
問い合わせフォームからの連絡
メール対応の有無なしあり
当サイト独自評価公式サイトのマニュアルは見やすい
ネット上にたくさん情報があるのが高ポイント
AFFINGER6よりも設定はラク
マニュアルだとやや物足りない
ネット上の情報も多い

SWELL公式サイトのマニュアルは充実しています。

AFFINGER6もマニュアル自体はありますが、SWELLの方がわかりやすい印象です。

SWELLはネットの情報量も多い

SWELLはネットの情報量が多いのもメリットです。

操作に困ったときはGoogle検索で、解決策を探す必要があり、SWELLはその解決策が見つかりやすいです。

AFFINGER6も情報量は多いですが、SWELLの情報量が最近は多くなってきました。

テンプレート別の情報量
  • SWELL:情報量多い
  • AFFINGER6:情報量多い
  • その他テンプレート:若干情報量が少ないテーマもある

WordPressテンプレートで一番困るのは操作方法がわからなくなった時です。

AFFINGER6はオプションの情報量が少ない

AFFINGER6はオプションを扱う場合の情報量が少ないです。

テンプレートそのものは有名なので、情報量がたくさんありますが、オプションを使う人は少なく、情報量も多くありません。

オプションを使う場合は、自力での解決が必要になります。

サポート体制はどちらも変わらずですが、わかりやすいマニュアルが欲しい方はSWELLを使うと良いでしょう。

マニュアルはSWELLがわかりやすい印象。始めやすさはSWELLが良い感じです。

「SWELL」をおすすめの方はこんな人!

  • 操作の快適さを求める人
  • AFFINGER6でオプション購入を検討している人
  • パソコンやWordPressの操作に不安がある人

操作の快適さを一番に求める人は、SWELLに向いています。

パソコンやWordPressの操作が苦手な方も、SWELLを利用すると良いでしょう。

「AFFINGER6」をおすすめの方はこんな人!

  • オプションを追加したい人
  • SWELLより安いテーマを探している人
  • 好きなブロガーやインフルエンサーがAFFINGER6を使っている人

オプションを使っている人や好きなブロガーが使っている場合は、AFFINGER6がおすすめです。

また、オプションを使わなければ、料金を抑えられます。

人気のテーマなので、SWELLとAFFINGER6どちらを選んでも、良いブログ運営ができますよ。

まとめ

今回は人気のWordPressテンプレート「SWELL」「AFFINGER6」の違いを5つ紹介してきました。

どちらも性能が高いWordPressテーマですが、以下のような違いがあります。

SWELLとAFFINGER6
  • 料金:AFFINGER6が安い
  • 操作性:SWELLが簡単
  • デザイン:若干SWELLだが、AFFINGER6もデザイン性は豊富
  • カスタマイズ:SWELL・AFFINGER6ともに良い
  • サポート:どちらもマニュアルあり。STORK19はメールサポートがある。ネット上の情報が多いのはSWELL

→記事サクサク書いて、作業効率を高めたいならSWELL、料金優先ならSTORK19

SWELLとAFFINGER6は結構比較して検討する方も多いのですが、実は「SWELL」と「THE・THOR」での比較が多いです。

詳しくは「【どっちがいい?】SWELLとTHE・THORの違いを5つの項目で比較!」にまとめましたので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次