【どっちにする?】SWELLとTHE SONICの違いを5項目で比較!

【どっちにする?】SWELLとTHE SONICの違いを5項目で比較!

人気のWordPressテンプレート(テーマ)「SWELL」「THE SONIC」を5つの項目で比較してみました。

この記事では、WordPressテンプレート選びの基本となる「1.料金」「2.操作性」「3.デザイン」「4.カスタマイズ性」「5.サポート」を徹底比較しています。

両者のメリット・デメリットを10サイト以上運営した経験をもとに紹介するので、どちらで運営しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

目次

「SWELL」と「THE SONIC」を5つの項目で比較しました!

1.料金で比較購入価格で比較してみました。
2.操作性で比較初心者でも扱いやすいか比較してみました。
3.デザインで比較「カッコイイ」「おしゃれ」「柔らかい」など、デザインの豊富さで比較しました。
4.カスタマイズ性で比較デザインをどれだけカスタマイズできるかで比較しました。
5.サポートで比較サポートやマニュアルを比較してみました。

上記の5つの項目で、SWELLとTHE SONICを比較してみました。

知りたい項目からチェックできるように、クリックして飛べるようになっています。

1.「SWELL」と「THE SONIC」を料金で比較!

SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
THE SONIC
thesonicトップページ
購入代金1万7,600円月1,078円
年8,580円
複数サイト使用
オプション・追加料金追加費用なし追加費用なし

料金は短期間ならTHE SONICが安いです。

反対に2年以上の長期で利用する場合は、SWELLが安くなります。

  • SWELL:2年以上利用する場合に安い
  • THE SONIC:2年以内の利用だと安い

短期で試すだけならTHE SONICが安いですが、長く運営したい場合はSWELLのコスパが良くなります。

どちらが正解というわけでもないので、操作面やデザイン性で判断するのがおすすめです。

料金面を重視するならTHE SONIC。機能面で若干の差あり。

2.「SWELL」と「THE SONIC」を操作性で比較!

thesonicトップページ
※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
THE SONIC
thesonicトップページ
評価
ブロックエディタ対応
当サイト独自評価扱いやすさはNO.1
初心者が扱いやすい
使いやすい
ネット上に使い方の記事が少ない点に注意

操作性はSWELLが上回っています。

両テーマともブロックエディタに対応していますが、THE SONICはネット上に操作に関する記事が少ないので、操作方法をすぐに見つけられないかもしれません。

SWELLは記事装飾を簡単にできる

SWELLは上級者並みの記事デザインを、初心者でも作れるテンプレートです。

当記事もSWELLで作成していて、評価数を星で表現したり、ボタンリンクをつけたりできます。

SWELLの操作性
  • 直感的にデザインが変えられる
  • 広告タグでテキスト・バナー・ランキング型の広告を管理できる
  • ボタンリンクが作りやすい
  • 表の中のデザインがしやすい

→綺麗なデザインのサイトが初心者でも作れる!

良いデザインのサイトを作りやすいです。

デザインが良いと成果が出やすく、記事を作っている時のモチベーションも上がります。

操作で困りたくない方は、SWELLを使うと良いでしょう。

THE SONICはネット上で情報が見つかりにくい

THE SONICはネット上に情報が少ないです。

情報が少ないと操作方法で困ったときに、解決策が見つかりにくく、苦労してしまいます。

公式サイトにマニュアルはありますが、詳細な部分までは網羅していません。

THE SONICの操作性
  • 操作的にはそこまで難しくない
  • ネット上に情報が少ない

→困った時に解決策が見つかりにくいのが欠点

SWELLと比較すると、THE SONIC利用者数が少なく、操作方法に関するネット上の記事も少ないです。

操作面だけを考えると、SWELLを選ぶと良いでしょう。

初心者が操作で迷いたくないなら「SWELL」

3.「SWELL」と「THE SONIC」をデザインで比較!

※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
THE SONIC
thesonicトップページ
評価
デザインの印象カッコイイ
シンプル
シンプル
当サイト独自評価シンプルかつかっこいいデザインができる
見やすいブログが簡単にできる
デザインの多様性は少し気になる

デザインの豊富さは、SWELLです。

THE SONICはシンプルなデザインで、アレンジが難しいテンプレートです。

SWELLのデザイン例

SWELL記事装飾画面

SWELLのデザインは上記です。

装飾の数は多く、ブログに必要なデザインはほぼ網羅できます。

【SWELLデザイン例】

SWELLはどんなテーマですか?

初心者でも操作しやすく、デザイン性も豊富なテーマです。

どこが良いですか?

情報量が多く、操作に困ってもすぐに解決できます。

WordPressテンプレートの重要性

操作性が大事です。ここでお金をケチると、ブログ人生を左右するので、初心者でも扱いやすいテンプレートを選びましょう。

初心者が操作しやすいテーマです。デザインや機能も抜群で、知名度もあります。

上記がSWELLで実現できるデザインの一例です。

初心者の方が記事装飾を充実させたいと考えるなら、SWELLがおすすめです。

1位を断言するのは難しいですが、個人的には記事装飾でSWELL以上のテンプレートはないと考えています。

THE SONICのデザイン例

THE SONICのデザインはシンプルです。

公式サイトから見られるトップページのデモは、シンプルなデザインで、見やすくなっています。

  • SWELL:記事装飾の幅が広い
  • THE SONIC:デザインの幅は狭く、シンプル

記事の装飾にこだわりたい場合は、SWELLを利用するのがおすすめです。

反対に記事装飾が最低限でも良いなら、THE SONICも良いでしょう。

デザイン面を充実させたいならSWELL。初心者でも良いデザインのサイトが完成します!

4.「SWELL」と「THE SONIC」をカスタマイズ性で比較!

※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
THE SONIC
thesonicトップページ
評価
カスタマイズ性
当サイト独自評価デザイン・機能面のカスタマイズ豊富
上級者も満足できるレベル
そこまでカスタマイズできない

カスタマイズ性はSWELLが上回っています。

THE SONICは、カスタマイズできる範囲がSWELLより狭いです。

SWELLのカスタマイズ

SWELLでカスタマイズできる箇所は多いです。

基本的にクリック操作のみで、プログラミング知識なくカスタマイズできます。

SWELLのカスタマイズ
  • ヘッダーフッターのデザイン変更が豊富
  • ランキング型のサイトも簡単に作成
  • サイト型トップページへの変更も可能

テンプレートによっては、プログラミングの知識がないと、カスタマイズできません。

THE SONICもプログラミングの知識が必要な部分が若干あります。

カスタマイズをボタン操作だけでしたい場合は、SWELLを選ぶと良いでしょう。

THE SONICはカスタマイズ面にやや課題

THE SONICはプログラミングの知識が必要な箇所が出てきます。

多くの場所は簡単に設定できますが、SWELLほど細かく設定はできません。

THE SONICのカスタマイズ
  • ブログやサイトの細かい部分はクリック操作でカスタマイズできない
  • カスタマイズできる箇所は最小限

THE SONICはプログラミングが必要な箇所が出てくるテンプレートです。

カスタマイズをしない方や興味がない方は、THE SONICを選ぶと良いでしょう。

SWELLはクリック操作だけで設定できる箇所が多い。カスタマイズしやすいテーマ。

5.「SWELL」と「THE SONIC」をサポートで比較!

※税込み価格SWELL
SWELL(WordPressテーマ)の基本情報
THE SONIC
thesonicトップページ
評価
マニュアルの有無公式サイトにマニュアルあり
フォーラムあり
公式サイトにマニュアルあり
ユーザーコミュニティあり
メール対応の有無なしなし
当サイト独自評価公式サイトのマニュアルは見やすい
ネット上の情報も多い
公式サイトにマニュアルがあるのは高評価
ネット上の情報が少なく、操作方法が見つかりにくい

SWELLとTHE SONICのマニュアルは両方とも公開されています。

ネット上の情報はSWELLが多く、Google検索ではSWELLの操作方法が見つかりやすいです。

SWELLの情報量は圧倒的に多い

SWELLは人気のテーマで、Google検索とSNSで簡単に情報が見つかります。

公式のマニュアルに載ってない情報を、Google検索で探せるのは大きいメリットです。

ネットに情報が多いメリット
  • 最新の情報が掴める
  • 不具合の情報がいち早く掴める
  • 複雑な操作でも解決する

情報は多ければ多い方が良いです。

利用者数が多く、情報が見つかりやすい点は、SWELLの大きなメリットです。

THE SONICはユーザーコミュニティあり

THE SONICマニュアルに加えて、ユーザーコミュニティがあります。

ネット上の情報はそこまで多くないので、マニュアルとユーザーコミュニティで解決するのが基本です。

ただ、公式サポートは、サポート範囲外のことは対応してくれません。

サポート範囲外になりやすい事例
  • プラグインを入れたことによる不具合
  • Googleアナリティクスなど外部アクセス解析の設定

テンプレートと関係ない外部のサポートは、対象外になる可能性が高いです。

操作方法で迷いたくない場合は、やはりSWELLとなります。

サポート面はどちらも十分。SWELLはネット上の情報が多い!

「SWELL」をおすすめの方はこんな人!

  • 操作に困らず、サクサク記事執筆したい人
  • 人気のあるテンプレートで執筆したい人
  • 記事装飾を綺麗にしたい人

デザイン性に富んだ記事をサクサク書きたい方には、SWELLが向いています。

私自身も愛用しており、5年以上のサイト運営経験からSWELLが一番だと判断しています。

「THE SONIC」をおすすめの方はこんな人!

  • サブスク型が良い人
  • デザイン性がやや劣っていても良い人
  • カスタマイズにこだわりがない人

THE SONICは、サブスク型のWordPressテンプレートを希望する人におすすめです。

操作面やデザイン面はSWELLがトップクラスなので、THE SONICを選ぶなら料金面になるでしょう。

まとめ

今回は人気のWordPressテンプレート「SWELL」「THE SONIC」の違いを5つ紹介してきました。

どちらも性能が高いWordPressテーマですが、以下のような違いがあります。

SWELLとTHE SONIC
  • 料金:短期ならTHE SONIC、長期ならSWELL
  • 操作性:SWELLが操作しやすい
  • デザイン:SWELLが多様
  • カスタマイズ:SWELL
  • サポート:SWELL、THE SONICとも同様、ネット上の情報量はSWELL

→機能面はSWELL、THE SONICは料金との兼ね合いで選ぶ

上記を基準にSWELLかTHE SONICを判断してみてください。

最後に、SWELLとTHE SONICを比較・検討する方も多いのですが、実は「SWELL」「THE THOR」で比較する方が多いんです!

詳しくは「【どっちがいい?】SWELLとTHE・THORの違いを5つの項目で比較!」にまとめましたので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次