【悪評ない?】アルバトロス(WordPressテーマ)の口コミと評判を調査

【悪評ない?】アルバトロス(WordPressテーマ)の口コミと評判を調査

今回はWordPressテンプレート「アルバトロス」の口コミをご紹介します。

ネット上の口コミを実際に調べてみると、良い口コミ~悪い評判までありました。

私はWordPressのテンプレートを5個購入し、10個以上のサイト運営経験があります。

この記事では過去の運用経験と口コミから、中立的な立場で嘘なく、客観的に「アルバトロス」を伝えていけたらと思います。

「アルバトロス」を購入しようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

目次

アルバトロスの基本情報

販売会社名hTDESIGN合同会社
料金※税込み7,980円
※複数テーマ使用不可
デザイン性やわらかい
美しい
操作性ブロックエディタ非対応
操作性は若干難あり
→同じ販売元なら、STORK19が今はメイン
サポートやマニュアルの有無メールサポート
マニュアルあり
会社ホームページhttps://open-cage.com/privacypolicy/law/
購入先公式サイトはこちら

アルバトロスの基本情報を紹介しました。

ブロックエディタに対応していないので、販売業者はSTORK19を推しています。

その状況を踏まえつつ、アルバトロスについて、見ていきましょう。

アルバトロスをWordPressテンプレート5個購入した私の口コミレビュー

アルバトロスをWordPressテンプレート5個購入した私の口コミレビュー

アルバトロスをWordPressテンプレートを5個購入した私がレビューします。

  • STORK19に似たデザイン
  • 値段の安さがポイント
  • 同じ販売元ならSTORK19

こちらの3つがポイントになるので、アルバトロスの特徴を一緒に確認していきましょう。

STORK19に似ている

デザインは同じ運営会社が販売しているSTORK19に似ています。

アルバトロスは、STORK19よりも字体が四角くなっていますが、全体的な印象はそれほど大きく変わりません。

  • アルバトロス:ブロックエディタ非対応
  • STORK19:ブロックエディタ対応。最新のアップデートあり

性能だけで見れば、STORK19が上回っています。

あとは値段での判断です。

値段の安さがポイント

アルバトロスの値段は比較的安いです。

7,980円はWordPressテンプレートの中でも安く、コストを気にする方は買いやすくなっています。

WordPressテンプレートは基本的に、1万円台中盤です。

価格の安さはアルバトロス1つのメリットだと言えるでしょう。

同じ販売元ならSTORK19

同じ販売元ならSTORK19がおすすめです。

アルバトロスは価格が安いものの、ブロックエディタに対応していないのが若干痛いです。

STORK19のメリット
  • ブロックエディタ対応
  • アップデートが頻繁に行われている

アルバトロスに似たデザインのWordPressテンプレートを購入するなら、STORK19を優先した方が操作に困らないでしょう。

アルバトロスは価格が安いですが、初心者の方には若干扱いにくいテンプレートです。

価格は少し上がるけど、同じ販売元ならSTORK19が使いやすい。販売元が違っても良いなら、他のテーマもあり!

アルバトロスの良い口コミ!

アルバトロスの良い口コミ5件、中立~悪い口コミ5件を「ツイッター」を中心にネット上からまとめてみました。

アルバトロスのツイッターでの良い口コミ5件をご紹介!

シンプルなデザインを評価する口コミがありました。

複雑な装飾ではないので、見やすくなっていますね。

シンプルなデザインは目に優しく、読者が疲れにくいです。

アルバトロスがアップデートされたという口コミがありました。

久々と書かれていたので、アップデート頻度は多くない模様ですが、きちんと更新されているのは安心ですね。

アップデートが全くないテーマだと、だんだん使いにくくなってしまいます。

ちなみに、アップデートの頻度なら、SWELLSTORK19がおすすめです。

メインブログはずっとアルバトロスという口コミもありました。

アルバトロスは人と被らなくて良いという内容です。

人気すぎるWordPressテンプレートだと、他の人と同じようなデザインになってしまいます。

アルバトロスは程よく、ブログのデザインを差別化できるのが魅力です。

アルバトロスのデザインがすごくよくて、年内でどこかに切り替えようという口コミがありました。

デザインは好みがあるので、使っていてモチベーションが上がるWordPressテーマを使いたいですね。

見た目がシンプルで、カスタマイズしやすいという口コミがありました。

アルバトロスは操作できる箇所は少ないですが、その分初心者が迷うことなく操作できるメリットがあります。

設定が多すぎるテーマはブログ運営歴が長くなると楽しいんですが、最初のうちは操作が大変になるんですよね。

初心者の方にとっては、操作が簡単なアルバトロスのようなテンプレートが良いでしょう。

操作が簡単なのは、アルバトロス・STORK19・SWELL。このブログではSWELLを使用中!

アルバトロスの中立~悪い口コミ5件をご紹介!

名前で選びそうで危ないという口コミがありました。

安易に選んではいけないのがWordPressテンプレートで、名前だけで選ぶのはNGです。

どのテンプレートが使いやすいか見極めるのは大事ですが、当サイトを見ていただければ、問題ありません。

20商品を調べて、おすすめを厳選しており、幅広いテンプレートを網羅しています。

アルバトロス購入後に何が何だかわからなくなったという口コミがありました。

1時間半何も進まなかったようで、記事が書けなかったという内容です。

ただ、アルバトロスが難しいというよりは、パソコン操作・WordPressの操作そのものの口コミに見えます。

アルバトロス自体はそこまで操作が難しくないテンプレートです。

「アルバトロスは有料の恩恵を受けられていないのではないか」という口コミがありました。

無料のCocoonが使いやすそうという内容です。

アルバトロスは最低限の機能に絞っていますが、Cocoonは逆に絞ってないので、いろんな部分をカスタマイズできます。

  • アルバトロス:機能を絞っているので、初心者が操作しやすい
  • Cocoon:機能を絞ってないので、操作できる範囲が多い。ただ、初心者は迷いやすい

操作できる場所の多さをとるか、操作できる場所を絞って操作感を取るかの違いです。

Cocoonは自動車でいう「マニュアル車」で、アルバトロスは「オート車」のイメージ

アルバトロスとTHE THORを比較している口コミがありました。

  • アルバトロス:最低限の機能でシンプル
  • THE THOR:機能モリモリ

THE THORはカスタマイズできる部分が多く、上級者にとってはありがたいテンプレートではあります。

ただ、機能モリモリだと操作は難しいです。

機能を最低限に絞ったアルバトロスは、初心者が簡単に操作しやすいテンプレートです。

アルバトロスでブログを運営している方を見つけられないという口コミがありました。

2022年後半ぐらいからは、ほぼ見かけないような気がします。

アルバトロスの公式サイトでも、「同社最新のテーマはSTORK19」と書いているので、購入する人が少なくなっているのかもしれません。

アルバトロスに関する注意点もあったよ!シンプルな機能だけに絞ったのがアルバトロス。

アルバトロスの良い評判〜悪い口コミまとめ

良い口コミ悪い口コミ
デザインがシンプル
他のブロガーと差別化できる
やり方がわからかった
有料の恩恵を受けられてない気がする

アルバトロスに関しては、最低限の機能でデザインがシンプルという口コミがありました。

私の経験からわかるのは、「公式サイトが最新のテーマをアナウンスしている以上、素直に新しいテーマに乗るべき」だということです。

よって、アルバトロスを買いたい方は、同じ販売会社が出しているSTORK19がおすすめだと言えます。

アルバトロスに近いテンプレートを選びたいならSTORK19、違う販売元でも良いならSWELL。詳しくは「【どっちがいい?】SWELLとSTORK19の違いを5つの項目で比較!」で解説中

アルバトロスをおすすめしない人

  • ブロックエディタ非対応のテンプレートが良い人
  • 新しくできたWordPressテンプレートを使用したい人
  • SNSで人気のあるテンプレートが良い人

アルバトロスをおすすめする人

  • シンプルな操作感が良い人
  • ブロックエディタ非対応でも良い人
  • 料金の安さを優先する人

アルバトロスの販売会社情報

販売会社名hTDESIGN合同会社
販売会社住所香川県高松市天神前10番5号 高松セントラルスカイビルディング3F south
販売会社ホームページhTDESIGN合同会社
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次