【どっちが良い?】THE THORとSANGOの違いを5つの項目で徹底比較!

【どっちが良い?】THE THORとSANGOの違いを5つの項目で徹底比較!

人気のWordPressテンプレート(テーマ)「THE THOR」「SANGO」を5つの項目で比較してみました。

この記事では、WordPressテンプレート選びの基本となる「1.料金」「2.操作性」「3.デザイン」「4.カスタマイズ性」「5.サポート」を徹底比較しています。

私は過去に5種類以上のWordPressテンプレートを購入し、合計10サイト以上運営してきました。

正直「買わなきゃよかった」と思うテンプレートもたくさん見ています。

そんなWordPressテンプレートを多く使った筆者が「THE THOR」と「SANGO」両者のメリット・デメリットを紹介するので、どちらで運営しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

目次

「THE THOR」と「SANGO」を5つの項目で比較しました!

1.料金で比較購入価格で比較してみました。
2.操作性で比較初心者でも扱いやすいか比較してみました。
3.デザインで比較「カッコイイ」「おしゃれ」「柔らかい」など、デザインの豊富さで比較しました。
4.カスタマイズ性で比較デザインをどれだけカスタマイズできるかで比較しました。
5.サポートで比較サポートやマニュアルを比較してみました。

上記の5つの項目で、THE THORとSANGOを比較してみました。

知りたい項目からチェックできるように、クリックして飛べるようになっています。

1.「THE THOR」と「SANGO」を料金で比較!

【悪評ある?】THE・THOR(ザ・トール)の評判と口コミを徹底解説!
※税込み価格THE THOR
【悪評ある?】THE・THOR(ザ・トール)の評判と口コミを徹底解説!
SANGO
swelltop画像
購入代金1万6,280円
※テーマ&サポートプラン
1万4,800円(通常)
1万4,000円(ConoHa WINGのWINGパック)
複数サイト使用
オプション・追加料金らくらくサーバーセットプラン:3万140円追加費用なし

料金はSANGOが安いです。

3,000円ほど安くなっており、料金面を最優先に考えるなら、SANGOを使うのがおすすめです。

一方、THE THORは料金が高い代わりに、デザインやカスタマイズ面に強みがあります。

  • SANGO:料金がTHE THORより安い
  • THE THOR:料金は高いが、デザインやカスタマイズに強みがある

デザインやカスタマイズを重視したい場合はTHE THOR、料金を優先する場合はSANGOが良いでしょう。

料金面を重視するならSANGO。THE THORは特にデザインに強み。

2.「THE THOR」と「SANGO」を操作性で比較!

swelltop画像
※税込み価格THE THOR
【悪評ある?】THE・THOR(ザ・トール)の評判と口コミを徹底解説!
SANGO
swelltop画像
評価
ブロックエディタ対応
当サイト独自評価記事執筆は難しい
中・上級者が扱うテンプレート
初心者でも扱いやすい

操作しやすさはSANGOです。

THE THORはブロックエディタに対応してないので、追加のプラグインが必要になります。

THE THORは追加のプラグインと設定が必要

THE THORを操作するには「Classic Editor」というプラグインが追加で必要です。

現在のWordPressはブロックエディタという新しいエディタがデフォルトになっており、クラシックエディタは昔の編集画面です。

THE THORは今のブロックエディタに対応していないので、プラグインを入れて昔の編集画面(クラシックエディタ)に戻す必要があります。

THE THORの操作性
  • 追加で「Classic Editor」というプラグインが必要
  • カスタマイズできる範囲が多い(初心者の方は迷う原因になる可能性)
  • 慣れると操作できる箇所が増えて面白い

→初心者の方には操作が難しい

THE THORは操作性にやや難があるものの、デザインにこだわりたい方カスタマイズできる範囲が広い方におすすめです。

高級感のあるトップページがTHE THORで仕上がります。

SANGOは機能が絞られていてカンタンなテーマ

SANGOも操作はカンタンです。

カスタマイズできる箇所は少ないですが、初心者の方は操作に迷わなくて済むという長所があります。

SANGOの操作性
  • ブロックエディタ対応
  • 機能は絞られている
  • THE THORより操作しやすい

→ブログ運営が長くなると、若干物足りなくなる可能性も

SANGOはブログ運営が長くなると、「カスタマイズできる範囲が狭い」と物足りなくなる可能性もありますが、初心者の方にとっては扱いやすいです。

機能は絞られるものの、サクサク操作したい方はSANGOが良いでしょう。

操作しやすさはTHE THORよりSANGO。SANGOは初心者が扱いやすいテンプレートになってます!

3.「THE THOR」と「SANGO」をデザインで比較!

※税込み価格THE THOR
【悪評ある?】THE・THOR(ザ・トール)の評判と口コミを徹底解説!
SANGO
swelltop画像
評価
デザインの印象シンプル、おしゃれ
高級感あるデザインにできる
柔らかい
やさしい
当サイト独自評価トップページのデザイン性は抜群
記事のデザイン性は互角
やさしいイメージのサイトができる
デザインの幅はそこまでない

デザインはTHE THORが上回っています。

バリュエーションが豊富で、トップページのデザイン性はWordPressテンプレートの中でもトップクラスです。

THE THORのデザイン例

thethorのデモサイト

THE THORのデザインは幅広く、様々なサイトに対応しています。

上記画像がデザイン例です。

THE THORで対応できるデザイン
  • アパレルショップのサイト
  • 結婚式場のサイト
  • クリニックのサイト
  • ランキング系サイト

→幅広く対応可能

トップページのデザインという点では、トップクラスのデザインだと言っていいでしょう。

「おしゃれ」「高級感」という言葉が合うデザインが多いです。

SANGOのデザイン例

sangoのデザイン例

SANGOのデザインはそれなりに多彩です。

ただ、THE THORほどではなく、トップページに限ると、基本的には自分で作らないと好みのデザインにはなりません。

  • THE THOR:トップページのデザインが豊富。見栄えが良い。
  • SANGO:トップページのデザイン性はTHE THORが上回る

SANGOは操作しやすいですが、デザイン面ではやや劣ってしまいます。

デザインを重視する方は、THE THORが良いでしょう。

THE THORはトップページのデザイン性に強いテーマ。WordPressテーマの中でもトップクラス。

4.「THE THOR」と「SANGO」をカスタマイズ性で比較!

※税込み価格THE THOR
【悪評ある?】THE・THOR(ザ・トール)の評判と口コミを徹底解説!
SANGO
swelltop画像
評価
カスタマイズ性
当サイト独自評価カスタマイズ性はあり
ただ、操作が難しいのが難点。
カスタマイズできる範囲はやや狭い
上級者ならカスタマイズできる

カスタマイズ性はTHE THORが上回っています。

設定項目が多く、サイトのあらゆる部分を修正できるのが特徴です。

自分好みのサイトに仕上がりやすく、サイトデザインや細かい動作に満足します。

  • THE THOR:カスタマイズ性抜群、細かいところまでカスタマイズできる
  • SANGO:カスタマイズできる部分が少ない(特に初心者は。プログラミングの知識があれば可能)

【THE THORのカスタマイズ画面】

THE THORのカスタマイズ

SANGOはカスタマイズできる部分が少ないので、自力でプログラミングしてカスタマイズします。

初心者の方には難しいので、「カスタマイズ性はTHE THORが上回っている」としました。

THE THORは設定できる箇所が多い。SANGOは自分でプログラミング。

5.「THE THOR」と「SANGO」をサポートで比較!

※税込み価格THE THOR
【悪評ある?】THE・THOR(ザ・トール)の評判と口コミを徹底解説!
SANGO
swelltop画像
評価
マニュアルの有無操作マニュアル(100ページ以上)あり
会員フォーラム・Q&Aコーナーあり
公式サイトにマニュアルあり
フォーラムあり
メール対応の有無インストール前にメールサポートありなし
当サイト独自評価マニュアルがあるのは便利
フォーラムはそこまで機能していない
公式サイトのマニュアルあり
フォーラムあり

サポート面はSANGOが上回っています。

SANGOは公式サイトのマニュアルが充実していて、初心者の方でも理解しやすいように画像付きで解説してくれています。

THE THORもマニュアルはありますが、フォーラムが若干機能してないので、SANGOの評価を高くしました。

THE THORはマニュアルの情報が豊富

THE THORにはマニュアルがあります。

合計100ページ以上もあり、操作方法を完全網羅していますが、初心者の方には多いと感じる内容かもしれません。

THE THORのサポート
  1. マニュアルは十分な量がある
  2. インストールまでは別途サポートあり
  3. ネット上の情報はそれほど多くない(若干古いものが多い)

マニュアル自体は十分な量があり、テンプレートをインストールする時にもサポートがあります。

THE THORは、それなりのサポートが整っているテンプレートです。

SANGOはフォーラムが公開されている

SANGOはフォーラムが公開されています。

マニュアルも公開されているので、利用前にどんなマニュアルがあるか、フォーラムの状況はどんな状況か確認できるのが強みです。

SANGOのサポート
  • マニュアルが完備
  • フォーラムが公開

サポート面ではTHE THORをやや上回ると判断し、SANGOの評価を高くしました。

もともと操作しやすいので、初心者の方にとってはSANGOが使いやすいでしょう。

THE THORもSANGOもサポートあり。SANGOがやや上回る。

「THE THOR」をおすすめの方はこんな人!

  • 高級感のあるトップページを作りたい人
  • 自分好みのサイトにカスタマイズしたい人
  • 料金よりもデザイン重視の人

THE THORはトップページのデザイン性に圧倒的な強みがあります。

カスタマイズできる箇所も豊富ですし、初期で用意されているデザインテンプレートも豊富なので、デザインにこだわりがある方はTHE THORが良いでしょう。

操作は難しいですが、高級感のあるサイトが出来上がります。

「SANGO」をおすすめの方はこんな人!

  • サイトのデザインよりも料金を優先する人
  • 操作しやすさ、使いやすさを重視したいパソコン操作に疎い人
  • カスタマイズに自信があり、自力でデザインを強化できる人

SANGOは操作しやすさを優先する初心者の方や、価格の安さを優先する方に向いてるテンプレートです。

THE THORほどのデザイン性はありませんが、サクッと操作できる点に魅力があります。

まとめ

今回は人気のWordPressテンプレート「THE THOR」「SANGO」の違いを5つ紹介してきました。

どちらも性能が高いWordPressテーマですが、以下のような違いがあります。

THE THORとSANGO
  • 料金:SANGOが安い
  • 操作性:SANGOが扱いやすい
  • デザイン:THE THORのトップページが高級感あり
  • カスタマイズ:THE THORが多い
  • サポート:若干SANGOが使いやすい

→デザインを優先するならTHE THOR、料金を優先するならSANGO。

THE THORとSANGOを比較・検討する方も多いのですが、実は「SWELL」「THE THOR」で比較する方が多いんです!

詳しくは「【どっちがいい?】SWELLとTHE・THORの違いを5つの項目で比較!」にまとめましたので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次