【どっちがいい?】THE THORとSTORK19の違いを5つの項目で徹底比較!

【どっちがいい?】THE THORとSTORK19の違いを5つの項目で徹底比較!

人気のWordPressテンプレート(テーマ)「THE THOR」「STORK19」を5つの項目で比較してみました。

この記事では、WordPressテンプレート選びの基本となる「1.料金」「2.操作性」「3.デザイン」「4.カスタマイズ性」「5.サポート」を徹底比較しています。

両者の良い点・悪い点を10種類以上のWordPressテーマを使った経験をもとに紹介するので、どちらで運営しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

目次

「THE THOR」と「STORK19」を5つの項目で比較しました!

1.料金で比較購入価格で比較してみました。
2.操作性で比較初心者でも扱いやすいか比較してみました。
3.デザインで比較「カッコイイ」「おしゃれ」「柔らかい」など、デザインの豊富さで比較しました。
4.カスタマイズ性で比較デザインをどれだけカスタマイズできるかで比較しました。
5.サポートで比較サポートやマニュアルを比較してみました。

上記の5つの項目で、THE THORとAFFINGER6を比較してみました。

知りたい項目からチェックできるように、クリックで飛べるようになっています。

1.「THE THOR」と「STORK19」を料金で比較!

【悪評ある?】THE・THOR(ザ・トール)の評判と口コミを徹底解説!
※税込み価格THE THOR
【悪評ある?】THE・THOR(ザ・トール)の評判と口コミを徹底解説!
STORK19
stork19デザイン
購入代金1万6,280円
※テーマ&サポートプラン
1万1,000円
複数サイト使用
オプション・追加料金らくらくサーバーセットプラン:3万140円追加費用なし

料金はSTORK19が安いです。

THE THORの料金はテーマ&サポートプランが1万6,280円、らくらくサーバーセットプランが3万140円となっています。

  • テーマ&サポートプラン:テーマ設定の代行サービスなし
  • らくらくサーバーセットプラン:テーマ設定代行あり。サーバーも設置

基本的には「テーマ&サポートプラン」を選べば問題ありません。

その安い料金プランでも、STORK19と比べると割高になります。

STORK19は複数サイト使用不可なので、2つ目のサイトを作る時に別のWordPressテンプレートを作らないといけないのが欠点です。

料金はSTORK19が安い。複数サイト使えないけど、1つのサイトだけで運営するならコスパ抜群

2.「THE THOR」と「STORK19」を操作性で比較!

stork19デザイン
※税込み価格THE THORSTORK19
評価
ブロックエディタ対応
当サイト独自評価正直扱いにくい
中・上級者が扱うテンプレート
扱いやすい。
操作できる場所は少ないが、迷いにくい

THE THORは操作が難しいWordPressテーマです。

ブロックエディタに対応していない点や、カスタマイズできる範囲が多いのが操作を難しくしている原因です。

THE THORは他のテーマとは操作性が大きく異なる

THE THORは他のテーマとは操作性が大きく異なります。

エディタ対応も違いますし、操作画面も複雑になっています。

今後ブロックエディタでWordPressは進化していくので、ブロックエディタのままでは若干不安です。

THE THORの操作性
  1. クラシックエディタに切り替えてから執筆する
  2. 装飾の方法が複雑になっている
  3. 変更できる箇所が多い

設定できる箇所が多いのは上級者にとってはメリットです。

ただ、初心者の方にとっては、どこから設定していいか迷ってしまう原因になります。

STORK19は扱いやすい

STORK19の操作性は抜群です。

ブロックエディタに完全対応していて、操作もサイドバーの部分を動かすだけで、直感的に操作できます。

STORK19の操作性
  • ブロックエディタ完全対応
  • サイドバーから簡単にデザインできる
  • 記事数も比較的豊富

デザイン数はそこまで多くないですが、その分選びやすいです。

初心者の方が操作するには、STORK19が良いでしょう。

STORK19は簡単に操作できる補助輪付き自転車のようなもの。THE THORは本格派。

3.「THE THOR」と「STORK19」をデザインで比較!

※税込み価格THE THORSTORK19
評価
デザインの印象カッコイイ
おしゃれ
かわいい
柔らかい
当サイト独自評価デザインは抜群
着せ替え機能で、トップページが簡単に切り替わる
デザインの豊富さはやや劣る
選択肢は少ないが、初心者サクッとデザインできる

THE THORはデザイン性に優れたテーマです。

トップページのデザインが魅力で、STORK19よりもオシャレで高品質なトップページを作れます。

THE THORのデザイン例

THE THORのデモサイトは豊富です。

どんな形のサイトにも対応でき、店舗が運営するホームページもTHE THORで作られているケースがあります。

THE THORのデザイン
  • STORK19にはできないトップデザインができる
  • クリニック・アパレルなど、店舗型のサイトに強みがある
  • ランキング機能もあり、商品販売サイトも可能

操作性は難しいTHE THORですが、デザイン面では強さを発揮します。

「ブログはデザイン重視!」という方は、THE THORが良いでしょう。

STORK19のデザイン例

STORK19デモサイト

STORK19は、店舗のサイトや高級感あふれるサイトにしたい場合は、物足りないです。

個人ブロガーには良いですが、トップページのデザインで勝負したい方は別のテーマが良いでしょう。

  • THE THOR:高品質なサイトが作れる
  • STORK19:手軽にサイトが作れる

高品質か手軽さかで判断が分かれます。

他の比較項目と総合的に判断して、WordPressテンプレートをお選びください。

THE THORはトップページ、STORK19は操作性に優れています。

4.「THE THOR」と「STORK19」をカスタマイズ性で比較!

※税込み価格THE THORSTORK19
評価
カスタマイズ性
当サイト独自評価カスタマイズはものすごくできる
ただ、操作が難しいのが難点。
カスタマイズはあまりできない。
初期のデザインから色を変える程度

カスタマイズ性はTHE THORが上回っています。

STORK19はカスタマイズせず、そのままのテンプレートに画像と色変更で対応します。

よって、カスタマイズ面ではSTORK19の評価数をやや低めにしました。

  • THE THOR:カスタマイズ性抜群。設定箇所が多い
  • STORK19:設定箇所は少ない

大事なのは「設定箇所が少ないと稼げないんじゃないの?」ということかと思います。

結論を言いますと、設定箇所が少ないSTORK19でも稼げます。

カスタマイズが多くできると上級者になった時に、モチベーションが上がるので、その点をどう判断するかです。

カスタマイズ性はTHE THOR。STORK19でも稼げるレベル。

5.「THE THOR」と「STORK19」をサポートで比較!

※税込み価格THE THORSTORK19
評価
マニュアルの有無操作マニュアル(100ページ以上)あり
会員フォーラム・Q&Aコーナーあり
公式サイトにあり
フォーラムなし
メール対応の有無インストール前にメールサポートありあり
当サイト独自評価マニュアルがあるのは便利
フォーラムはそこまで機能していない
メールサポートがあるのは大きい
マニュアルだとやや物足りない

サポート面は、STORK19の評価を高くしました。

STORK19にはメールサポートがあるのに対して、THE THORはインストール前しかメールサポートがありません。

フォーラムはTHE THORにしかありませんが、重要度はそこまで高くないと判断しています。

THE THORは操作マニュアルが多い

THE THORは操作マニュアルが多いです。

100ページ以上の操作マニュアルがあり、フォーラムもあります。

THE THORのサポート
  • インストール前:メールサポート、らくらくサーバーセットプランなら設定代行
  • インストール後:マニュアル・フォーラムのサポート

インストール前は、操作に困らないのがTHE THORです。

THE THORはマニュアルを読み込んで、本格的な作業をしたい方に向いています。

STORK19はメールサポートあり

STORK19はメールサポートがあります。

サポートについては、公式サイトに下記のような文言がありました。

ご購入後は無料メールサポートが可能。問い合わせフォームより内容をお送りくださいませ。

引用:STORK19
STORK19のサポート
  • インストール前:公式サイトにマニュアル、メールサポートあり
  • インストール後:メールサポート
  • ネット上の情報:少なめ

ネット上の情報は薄めですが、メールのサポートもあります。

困った時にメールで聞きやすいのがSTORK19のメリットです。

STORK19はメールサポートあり。マニュアルはどっちも完備してるよ!

「THE THOR」おすすめはこんな人!

  • トップページのデザインにこだわりがある人
  • プラグインの数を減らしたい人
  • 操作が難しくても問題ない人

THE・THORはトップページをおしゃれにできるので、店舗型のサイトを運営したい方に向いています。

記事ごとの装飾は難しくなっていますが、トップページで自分や店舗をアピールしたい場合に向いているテンプレートだと言えるでしょう。

「STORK19」おすすめはこんな人!

  • 操作の簡単さを重視したい人
  • 料金を安く抑えたい人
  • ブロックエディタ対応のテンプレートが良い人

STORK19は操作が簡単なテーマです。

デザインの多さやカスタマイズ性はそこまでですが、初心者の方がサクッとブログを作るには便利なテンプレートです。

料金を安く抑えたい方や操作が簡単な方に向いているテンプレートだと言えるでしょう。

まとめ:操作性はSTORK19、デザイン・カスタマイズはTHE THOR

今回は人気のWordPressテンプレート「THE THOR」「STORK19」の違いを5つ紹介してきました。

SNSなどで人気の高いテーマですが、両者には下記の違いがあります。

THE THORとSTORK19
  • 料金:STORK19が安い
  • 操作性:STORK19が簡単
  • デザイン:THE THORが豊富
  • カスタマイズ:THE THORが豊富、STORK19は限定的
  • サポート:双方マニュアルあり、STORK19はメールサポートあり

→操作しやすさはSTORK19、デザイン・カスタマイズ重視ならTHE THOR

ただ、THE THORとSTORK19以外でWordPressテーマを比較するケースも多く、実は「SWELL」「THE・THOR」で比較する方が多いんです!

詳しくは「【どっちがいい?】SWELLとTHE・THORの違いを5つの項目で比較!」にまとめましたので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次